LINEpayカードとハピタスとpontaポイント 上手に使おう!

LINEPayカードとハピタスのヘビーユーザーです。

あなたはLINEPayカード、ハピタス、これらを利用していますか?

たくさんのポイントが氾濫していますがわたしはpontaポイントを積極的に貯めることにしています。主に、

ローソン

じゃらん

これらの利用でpontaポイントめています。もちろん色々と間に挟んで・・

 

ローソンでは、

pontaカードをレジで通してもらい、200円で1ポイント 0.5%

支払いはLINEpayカードでして2% 獲得

計3.5パーセントの還元を受けることができます。

 

じゃらんでは、

まずハピタスから飛んで、じゃらんで予約をし、LINEpayカードで支払うことで

ハピタス  2.4㌫

じゃらん  2%

LINEpayカード 2%

と合計6.4パーセントの還元になります。

これらで貯まったpontaポイントをどこで使うのか?

わたしはローソンで使っています。

ローソンで代金の支払いに当てることができます。  が

そのまま使ってしまってはもったいない!

じゃあどうやってpontaポイントを上手に使うの?

 ローソンお試し引換券   

これでポイントを消費しています。どれくらいお徳かと言いますと、

8月22日スタート分の

午後の紅茶ストレートティーデカフェ 500ml

通常価格 税込み151円が

pontaポイントだとなんと60P!

カントリーマアム バニラ 16枚入り

通常価格 税込み300円が

pontaポイントだと100P  3分の1で購入できます。

コンビニなので元々の金額が高いのですが、3分の一とかまでなるとスーパーなどで

買うよりも断然安くなりますよね。コンビニは定価販売で節約を考えると避けたほうがいい道ではあるのですが、狙い目だけをピンポイントで購入していき誘惑に負けてスイーツだの雑誌だのを一緒に買ったりすることにならなければ色々とお得なところもあります。あと引換券で買った商品にもpontaポイントが加算されます。

余談になりますが・・・

ポイントの話から少し脱線してしまいますがコンビニではお菓子を○個買うと、アニメのクリアファイル1点プレゼントなどの企画が頻繁に行われています。これも要チェックポイントで、うまく転売できるものだとお菓子代タダ同然になることもありますし、時には利益を出すこともあります。ヤフオクなどでの販売状況などの下調べが必要でもありますし、そうそう簡単にはいきませんがわたしは普段一通りチェックするようにしています。

コンビニのキャンペーンについての話はまた別の機会にもう少し詳しく書こうと思います。

そういえばつい最近発売されたももクロコラボのpontaカード、まだまだ超薄利ではありますが定価を超えていますね。少しの間寝かせておけばもう少し値上がりするかもしれません。うーん、普段に生活の至る所に儲けにつながることが顔を覗かせていますよね