デビットカードでも審査があったりもするらしい 厳しいところも・・

デビットカードにも審査が?・・・

デビットカード、みなさんはご利用されてますか?

デビットカードは審査が一切なく誰でも持つことができて、限度額は自分の口座に入っている貯金額。使いすぎることもなく大変気に入っています。クレジットカードより利用時の還元率が悪いのですがLINEpayカードの出現でその点も大幅に改善されました。

そんなデビットカードですが実は審査があるところも存在するらしいのです。

デビットカードに審査ってどういうこと?

15歳以上なら誰でも作れるはずのデビットカードなのに、

「審査により、ご希望に添えない場合があります」との文言が記載されているところもあるらしいのです。いったいどのようなことなのでしょうか。

予想される審査とは・・・

その銀行で長期に渡る滞納(借金)がある場合や、過去に銀行との取り引きにおいて

なにかしらの問題を起こしてしまっているなどの場合は審査が通らないのではと予想されます。誰でも作れるお手軽さがうりのデビットカードなのですが、やはりこの程度の審査がないと犯罪などに利用されてしまったりと問題のある利用方法をされる恐れがあるのでしょうね。デビットカードといえば元祖かな?と思われる、スルガ銀行でビットカードも意外に審査が厳しいとの声を聞くことがありますね。ということは最近地方の銀行でもデビット機能がついているものを発行しているところがありますが、そこもそれなりに審査が厳しい可能性があるかもしれないですよね。

わたしが現在利用しているデビットカードは・・・

楽天銀行

ジャパンネット銀行

LINEpayカード

の3枚で、上の二つは銀行のキャッシュカードにデビット機能がついているものですね。ヤフオクではジャパンネット銀行は使い勝手がよいため使う頻度も高いです。

デビットカードの審査についての感想

実際に審査に落ちたことがないためはっきりとしたことは言えないのですが、

ネット銀行などは審査が甘く、都市銀行などは審査があり厳しいというふうにも

考えられますよね。

まあ新しくデビットカード利用のためとして口座を開設するのもいいですが、できれば

普段から利用しているメインバンクかサブバンクでデビット機能がついているものを持つのが便利なのではと思います。ネットでの送金が現在では主なのでそれほど手間はかかりませんが、それでも財布の中のカードが一枚でも少ないほうが楽ですし。

もしデビットカードの審査に落ちてしまった人はこの機会に是非、LINEpayカードを作ってみてはいかがでしょうか?還元率もクレジットカード以上とわたしは大変おすすめです。こちらに関しては審査もないと考えていいと思います。