ニンテンドークラシックミニ  Qoo10で販売中 ミニ スーパーファミコンも出る予定

今日もいい行楽日和の天気ではありますが自宅で仕入れ商品を探しております。

そんな中こちらの商品がありました。

ニンテンドークラシックミニ 往年のファミコンが手のひらサイズになったもので

30本分のソフトが内臓されています。

アクションではマリオブラザーズスーパーマリオ

シューティングだとグラディウス

RPGだとファイナルファンタジー

ディスクシステムからはリンクの冒険などが。

公式のサイトで確認すると定価は5980円で生産は一旦終了しているようで、ヤフオクでも定価以上で売れていっているようですが、Qoo10にて共同購入という形で販売しているのを見つけました。価格は

 

   10800円・・・

 

2000円引きクーポンを使うことができますがそれでも8800円。

ヤフオクの落札履歴を見ますとだいたい8500円がボーダー

amazonも確認しましたが7999円プラス送料350円というのが最安値でした。

その様な状態でQoo10では200以上の注文が入っているようです。クーポン以外にも貯まったポイントがたくさんあってどこよりも安く買える状態の人もいるのでしょうが、複数のサイトを見比べるのが面倒な人もたくさんいると思います。

当初から売り切れ続出で転売されまくりの商品だったのでこのような販売状況になっているのでしょうね。定価で購入できるのなら欲しかったなぁ。

10月の5日にはニンテンドークラシックミニスーパーファミコンが発売されるようですね。希望小売価格7980円。21本のソフトが入っているようなのでまあ妥当な価格なのでしょうか。一応各ジャンル、アクション、シューティング、ロールプレイングと色々そろえてありますね。まあ中にはこれ違うのと変えてくれないかなぁっていうタイトルも存在していますが。

タイトルの中ならべたにマリオカートファイナルファンタジー4がわたしとしてはプレイしてみたいですね。幻のソフト、スターフォックス2というのも入っているみたいだけど、正直これはどうでもいいです。それならファイナルファンタジー5のほうが入っててほしかったですね、個人的には。

ミニファミコンと同じように転売屋さんの注目が集まっていると思うのでまた入手困難な状況も予想されますね。でまた定価は超えてくるでしょうし、ヤフオクで1万円前後で取り引きされることになるような気がします。

どちらかというとクラシックミニファミコンのほうが懐かしさもあり楽しめるのではないかと思います。