メルカリ 圏外飛ばし対策 アップデートで改良点があるよ。詳しく解説します

メルカリで業者判定により圏外飛ばしされた人!!見てください!!

ここ数回のメルカリのアップデートには意味があったようです。

メルカリの圏外飛ばしに関しては一般出品者でもいわれの無い業者判定から圏外に飛ばされる事例が相次ぎましたね。一定期間経過するとメルカリの運営がまた圏外飛ばしされないアカウントに戻しているようですが。

圏外飛ばしにあうメルカリの一般出品者。何が理由で?

あくまで一般出品者ですよ。たまたま同じものたくさんあるからっていう言い訳をする人ではない、一般出品者に人。どのタイミングでその圏外飛ばし対象になるのだろうと考えたのですが、やはり、売れ残ったものの再出品時ではないかと思うのです。メルカリではわたしのアカウントでの話でいいますと、

ある商品が売れた。→在庫あるのでまた同じ商品を出品した→また即売れた。→まだ在庫あるのでまた同じ商品を出品した。(この一連が15分程度の間です)

このように売れての再出品の場合は圏外飛ばしにあいません。新しい商品はきちんと上に出てきます。このことからも再出品で売れ残りを出す行為がポイントになっており、その頻度によって圏外飛ばしの判定をメルカリからもらってしまうのだと考えました。

 「売れもしない商品を何度も再出品するな!」

というメルカリからのサインだったのでしょう。

この点でメルカリに改良がされたようです。

 

メルカリの圏外飛ばしの改良とは?

簡単に言いますと、

過去に出品していた商品を値下げすると一番上に表示されるようになったようです。

具体的に言いますと、わたしの例ですが1ヶ月前に1000円で出品して売れ残っている商品がありました。その商品の金額を800円に値下げして再出品するのではなく、価格だけ変更しました。そうすると、一番上に表示されるようになりました。同じような手順で2件ほど試してみましたが同じように一番上に表示されました。ということは、

「売れもしない商品をそのまま何度も再出品するなら圏外飛ばすけど、売れる努力として値下げするのなら一番上に表示してあげるし、再出品の手間も無くすよ」

だと思うのです。これはかなり良い改良だと思います。再出品の手間が減ってだいぶ助かる人もいるのではないでしょうか?

もう一つ良い点は、業者は一定金額で売ることが多いため、値下げできない。純粋に安くしても売れて欲しいと思っているユーザーのみに今回の改良の利益が出ますね。もちろん値段を下げて売るなら業者の商品も一番上に表示されます。これはメルカリにも購入者にも良い事ですのでOKですよね。

メルカリの改良点として・・・

もちろんその隙間をぬっていく方法も考えると思うのですが一部対策がとられていたのを確認できました。

たとえば1000円の商品を一番上に表示したいけど値下げはしたくない。再出品したら圏外飛ばしにあうから再出品もしたくない。??

じゃあ  一度1500円に価格を上げることでメルカリに価格を変更したことで一番上に表示させて一番上に上がってから金額を戻せばいいのでは?・・・

こちらに関しては試してみましたが 不可でした。多分何度も短時間で価格を変更すると駄目なようですね。その点は上手に隙間をうめたのではないでしょうか。

メルカリ 圏外飛ばし対策の感想・・・・

非常に良い改良だと思っています。今回の改良によって価格調整しての再出品での圏外飛ばしの可能性がなくなりましたのでもう圏外飛ばしを怖がる必要はないと思います。

わたしの相方はメルカリでかなり販売していますが圏外飛ばしには全くあっておりません。さすがに今後一般出品者で圏外飛ばしにあう時はよっぽどの頻度などでの再出品や業者顔負けの出品でメルカリからふさわしくない判定をもらった人だと思われます。

まだこの改良が全ての人に行き渡っているのかもわからないのですが、良い方向には向っているのだと思います。

メルカリの今後・・・

これまでは勢いまかせに突き進む中に無法な出品者が野放しになっていたり、規制がゆるいため、他では売ってはいけないものでも出品できる所がポイントとなりメルカリが急成長したといっても過言ではないと思うのですが、今後はそのような出品物や出品者の淘汰がもっと進んでいくと思われます。ただ何も問題はないと思います。

節度ある業者とフリマアプリとして通常の使い方をする出品者が問題のない

出品をすれば以前よりも良い環境で出品できるようになる

今後もっと改良されていくメルカリに期待したいと思います。

 

 

今までメルカリのグレーな部分を楽しんでいた人には残念なお知らせですね。