メルカリでメルチャリというシェア自転車が開始予定だよ

メルカリでシェア自転車「メルチャリ」が2018年初めサービス開始予定

みなさんはシェア自転車というサービスについてご存知でしょうか?

全国的にサービスが開始しているものはないようですが、8月23日から札幌で「mobike」というサービスが開始されており、注目を集めているようです。そんなシェア自転車のサービスとフリマアプリメルカリが連携してサービスを展開していくようです。

シェア自転車ってどんなサービスなの?

すでに札幌にて運営が始まっている「mobike」というサービスから説明しますと、専用のアプリにて空いているシェア自転車を検索して、予約します。返却に関しては自分の目的地に近くにある「mobike」駐輪スペースに駐輪し、施錠するだけでいいようです。シェア自転車の料金もアプリで決済が可能で、全てがアプリにて完結するように出来ているようです。非常に便利なシステムとなっていますね。9月から東京と大阪でも「ofo」というシェア自転車のサービスも開始するようですので、来年にはもっとたくさんの都市でシェア自転車が利用できる可能性がありますね。

シェア自転車とメルカリがどう連携するの?

現時点では詳しいシェア自転車とメルカリがどのような形で連携するかは決まっていないようなので、メルカリのIDを連携させて評価などをシェア自転車を利用する上での何かに使っていく可能性はあるかもしれませんね。メルカリで丁寧に取り引きをしておくに越したことはないかもですね。メルカリでの売り上げがメルチャリで使える可能性もあると思うので、売り上げあったら旅先でシェア自転車を利用して悠々観光なんて利用の方法もありますね。

メルチャリが始まる詳しい時期は?

現在のところ、2018年の初めというだけで詳しい日程は決まってはいないようですね。

システムなどのエンジニアの募集がされているとのことですので、今まさに2018年の開始に向けて急ピッチで進行させているのではないでしょうか。今後サービスの詳細が出てくるのを楽しみに待ちたいと思います。

わたしとしては・・・

メルカリでの急成長から様々な分野に進出しており、その勢いは計り知れないと思うのですが、もう少し既存のアプリのユーザーの満足度を高める事にも力を注ぐべきなのではとも思っています。今の勢いを止める必要はもちろんないとは思いますが、急成長の発端となってフリマアプリ「メルカリ」が揺らぐようなことが無いようシステムの改良と不正な利用者の取締りなども並行して進めていってほしいです。