圏外飛ばし対策法 メルカリ「まとめ」 出品と再出品でスパム行為にならない注意点など

もうメルカリで圏外飛ばしはされないように。

圏外飛ばしをメルカリされないための対策法などをまとめにしてみました。

楽しくメルカリを使っていて唯一圏外飛ばしに合うかどうかが日々の不安だという人もいると思います。「普通に出品していただけなのに」「業者は圏外飛ばしされていないのに」と色々な不安や不安が入り混じった中でメルカリをしているのはこれまでにしたいと思っています。

f:id:roudoushinai:20170911111356p:plain

圏外飛ばしはなぜされるの?

メルカリが圏外飛ばししているのは業者だからではないと思います。同じ商品を複数同時に出品する行為と、同じ商品をなんども再出品する行為をスパム行為と判定されて圏外飛ばしされるのだと思われます。実際に早い30分程度で同じ商品を売れるたびに出品を繰り返していましたが、圏外飛ばしされることは一度もありませんでした。

なぜか?

それは売れる商品を次々出すことはメルカリにとって良いお客さんだからです。その行為を規制することはメルカリの売り上げの減少につながります。だからこの場合は圏外飛ばしの対象にはならないのだと思います。

ではどのように出品と再出品をすればいいの?

まず同じ商品を同時に複数出品するのはやめておきましょう。スパム行為と見なされて圏外飛ばしの対象となる可能性が非常に高いです。それと再出品に関しては頻度を高くしない。再出品というのは売れ残った商品をもう一度上に表示することで売れてくれるようにする事なのですが、売れない商品を何度も上げることもスパム行為とされる可能性が高いです。現在ではメルカリのアップデートにより出品している金額より10パーセント以上値下げをすると一番上に再表示されるようになっています。こちらを利用することで再出品の頻度を下げるようにすればいいと思います。同じ価格のままもう一度上に表示させたいという人。ちょっとわがままかな。メルカリではタイミングが悪く売れ残ってしまったという可能性も十分ありますが、価格設定などがまずいため売れ残った可能性が多いのではないかとわたしの経験では思います。

出品と再出品の抜け道として・・・・

出品時に同じ商品を複数出す場合、出品商品のタイトルに微妙に変化をさせると圏外飛ばしの対象にされずに済む可能性が高いです。再出品のときも微妙に前回タイトルと変えておくと問題ないかもしれませんね。

「新品 おいしいカレー 送料無料」を 「おいしいカレー 新品 送料無料」

このように変えてみましょう。

 

それでも圏外飛ばしされてしまった時はどうすればいいの?

その時はブーブー言いながらもアカウントが圏外飛ばしの規制から解除されるまで待つしかありません。他のフリマアプリ、フリルやラクマにはメルカリほど参加人数もおらず売れやすさは圧倒的にメルカリといった状況です。販売して売り上げをしっかり上げていきたいのであればここは大人しく待っているべきだと思います。もちろん「これ以上メルカリの横暴には我慢できない!」と思われた人はさっさと辞めてしまいましょう。多分今後も色んな問題起きるでしょうし、ユーザーに説明していく姿勢はこれまでのように控えめな感じでしょうから。

わたしとしては・・・・

メルカリに匹敵するようなフリマアプリが出てこない限りイライラしながらも使い続けると思います。その中でメルカリでの不満を真正面から受け止めると精神的に持ちませんし、わたしはメルカリやヤフオクなどでの販売で生計を立てていますので自己管理の一つとしてメルカリの少し適当な部分に腹を立てないと決めています。メルカリに適当な部分があるから楽しめている部分があるって思ったりもしませんか?少し考え方を変えて、圏外飛ばしすら楽しめるくらいで行ってみようと思ってみましょう。