新商品 ローソンのでか焼鳥のぼんじりを食べてみたよ。10月3日発売

ローソンのでか焼鳥ぼんじりを食べてみた!

10月3日発売の新商品 でか焼鳥ぼんじり

全般的に割高な商品価格のコンビニの商品の中ではボリュームもあり、おすすめなのがローソンのでか焼鳥シリーズなのですが10月3日に新商品としてぼんじりが発売されました。わたし、ぼんじりとっても好きなんです。

ローソンのでか焼鳥ぼんじりってどんなの?

3本も買ってしまいました。画像からわかりますでしょうか?今回の新商品ぼんじりも中々のボリュームです。結構黒っぽいです。

f:id:roudoushinai:20171004184133j:plain

1本あたりのカロリーは201kcalと、まあ想定内の範囲ではないでしょうか。

価格は税込み127円となっておりまして、1串で通常の二本分くらいありそうですので、価格的にも量的にも良心的な商品ですね。

問題のお味なのですが、まあこちらもコンビニ商品といたしましては及第点ではないでしょうか。家でチンするだけでもいいですが、軽くあぶってから食べると香ばしさも出て一段と美味しくなりましたよ。

ぼんじりとは?

ぼんじりというのを聞いたことがない人もいるのではないでしょうか。だいたい鶏肉といえば、むね肉、もも肉、手羽先、砂肝、鳥皮、チューりぷなど。このあたりの単語ならよく耳にすると思いますが、ぼんじりというのは、鳥のしっぽに当たる三角の部分のでしっぽの骨の周りのお肉の事をいいます。部位的にはあまりたくさんとれない部位ではありますね。

呼び名に関してはいろいろとありまして、「ぼんじり」の他に、「テール」、部位の形をそのまま「さんかく」などと呼ばれることもあります。

油たっぷりの部位で非常にジューシーです。最近では色々な媒体でも取り上げられることが増えてきたので人気の部位となっています。

わたしとしては・・・

おいしく食べさせて頂きましたが、もちろん冷凍食品の枠を超えるほどではありません。ただ焼鳥屋さんに行って、ぼんじり1本だけ食べて帰る訳にも行きませんので、ちょっと普段と違った部位の焼鳥を食べたいときにはおすすめではないでしょうか。

わたしは食べ順ダイエットもしています。先にカット野菜やサラダなどを食べてから、でか焼鳥ぼんじりを食べますと、脂質も多少吸収しなくなるので脂身の多いぼんじりも気にせず食べることができますよ。

画像に写っているぼんじり3本のほかにもも肉2本を追加してでか焼鳥5本がわたしの昼食でした。ちょっと食べすぎ?