ヤフオク 出品の下書きが10点まで保存できるようになるよ。これまでの3点から大幅に増えました。

ヤフオクで出品の下書きが10点まで可能になります!!

 

ヤフオクの出品下書きに変更があります。

年明け早々、様々な変更が行われることになるヤフオクですが、出品の下書きも変更となります。

これまで3点まで保存可能でしたが、変更後は10点まで保存可能になります。

ヤフオクの出品下書き10点まで可能になるのはいつから?

出品の下書きが10点まで保存可能になるのは1月23日の予定となっております。

スマートフォン版、パソコン版共に変更となるようですね。

 

 

ヤフオクの出品下書き、みなさんは利用していますか?

わたしは下書きはほとんど利用したことがありません。

出品作業時に説明文など途中まで書いたものを保存しておく場合に利用すると思います。

また別の使い方として、ヤフオクは最大1週間後に終了する商品しか出品することができませんので、先に出品予定の商品を下書きで保存しておくという使い方もあると思います。

わたしはいずれも場合にも違う方法で対応しています。

とりあえず説明文が途中であっても、落札予定日から数えてまだ出品するには早い場合であっても、一度出品して、すぐに出品を終了させてしまいます。

そして、落札者なしの出品終了欄に移動させておくようにしています。

こうすることで保存しておける数はに制限がなくなります。

ただ画像であったり一部変更できなくなる部分もありますので、その点のみ先に完成させておく必要があります。

ヤフオクの変更点について。画像が10枚まで登録できる点について・・・

こちらの画像10枚まで登録できる点については、わたしはあまり良い変更点とは思いませんでした。昨年の10月から変更されましたが、未だに画像は3枚までで対応しています。正直できれば1枚で画像は済ましたい。

画像がたくさんあれば、入札を考えている人に詳しい情報を伝えることが出来る点では間違いないと思います。

ただ、これまで長い間、出品だけでなく、落札もたくさんしてきたわたしとしては、少ない画像から得る情報の中から、その商品がどういったものか考える楽しさが減ってしまうのではと思ってしまいます。

福袋のような商品に対して、3枚の画像と商品説明、出品者のこれまでの評価などを鑑みて入札をしていくところが、ヤフオクの醍醐味なのではと。

先日も記事にしました、かんたん決済の仕様変更など、

 

www.roudoushinai.com

 初心者にとってはとても丁寧で使いやすいヤフオクに変わっていこうとしていますね。

わたしとしては・・・・

是非今後仕様変更して欲しい点としては、出品者側で出品した商品が落札された場合の支払期限を設定できるようにして欲しいと思っています。

支払期限って結構落札者とやり取りをしなければいけなくなってしまう機会が多い。

支払いにルーズな人もたくさんいますしね。