ヤフオクの受取連絡がやっと浸透してきたみたい。受取連絡は必須ですよ。

ヤフオクでは受取連絡が必須となってからだいぶ浸透してきたようです。

受取連絡がみんな早くなってきた。

受取連絡をしっかりしない落札者をがつがつブラックリストへ入れたからなのかもしれませんが、落札者の人たちの受取連絡のスピードがあがったように思います。やっとみんなに規約の変更によって受取連絡が必要だということが浸透したのだと思います。

ヤフオクの落札代理業者も結構対応してきてる

落札代行業者をピンからキリまでいまして、下手な個人よりも迅速丁寧な対応をしてくれる業者もいます。そんな中、代理業者だからこそ受取連絡まで遅れる業者に関しても、一応対策をとっているようです。

とある業者は

「仕事の都合で受取連絡まで5日から1週間かかります。その代わり非常に良い評価をつけますね。」

という一文を支払い完了時のメッセージに入れてきました。

まあこのように対応されると待たざるをえないですよね。少なくとも支払いまでの期間もまあまあでしたので、良い顧客になってくれることを願うばかりです。

受取連絡待ちをするわたしもだいぶ慣れてきた。

ほんともう慣れました。おっそい落札者もいるので最大1週間後まで入金ないって事もあるという諦めができました。一つ一つ終わらせてから次を始めたいタイプなのですが、慣れてしまわないとこれからヤフオクを続けていけませんからねぇ。

受取連絡が遅い落札者にはしっかり受取催促をしましょう。

あまり受取に関して催促をするのは如何なものかと思ってはいたのですが、最近は積極的に受取催促の機能を利用するようにしています。ヤフオクからのメッセージとなる点に関しても一定の効果があるようにも思います。ただ、受取連絡をしない人は本当にしません。受取連絡を一度するくらい仕事忙しいのかよって思ってしまいますよね。

そんなに仕事で忙しい人がヤフオクでこれ(商品)落札するかねぇーー 

と思いながら受取催促の機能を利用しています。