メルカリやヤフオクで稼ぐために購入者をイメージして出品しよう!!

どんな購入者があなたについてくれるかしっかり考えよう!!

あなたの商品をどんな人が購入しますか??

メルカリやヤフオクで同じ商品を出品したとしても、対象とする購入者が違ってくる

 

と、記載しておくべき説明文から違ってきたりもします。自分の商品をだれが購入して

 

ほしいかをよーく考えて出品するようにしましょう。

 

 

メルカリやヤフオクで購入する対象者を絞ろう!!

基本的には、個人よりも企業、貧乏人よりも金持ちが購入してくれるほうが良いという

 

は当然のことだと思います。

 

金払いのよさ、クレームの頻度、取引がスムーズに行われるか全て違ってきます。

 

ただ、ヤフオクで一人で稼いでいる程度では、中々購入する相手をこちらから選んで

 

いくことは難しいと思います。  そこで、

 

まず第一段階として、今の自分の出品商品を買ってくれるひとたちが求めてくれる

 

商品の販売方法を心がけるようにしましょう。

 

これなら無理もないし、現在の自分を背伸びさせる必要もありません。

 

わたしの場合のヤフオクでの購入対象者は・・・

過去数か月分の履歴から調べてみましたところ、わたしから商品を購入して転売して

 

利益を出そうとしているひとがとても多いことに気づきました。

 

ですのでわたしがしたことは、それらの転売して稼ぎたいひとが利益を出せそうだなと

 

思う出品内容を作って出品することに力を入れました。

 

そこに力を入れたことで、ほとんどが転売やーが購入していくようになりました。

 

全てを相手に合わせていく必要はありません。

わたしの場合だと支払い期限をしっかり設けており、遅れるひとには強めのメッセージ

 

を送るようにしています。それでも、そのメッセージによって気を悪くして、その後

 

取引がなくなった人は今のところいません。

 

支払期日を怒られてしまったとしても、次回からしっかり守ってでも購入したい商品

 

内容の出品があるからだと思います。

 

こちらとしては購入後、しっかり支払いをしてくれたひとに、できる限り最速で

 

発送をすることを心掛けています。梱包は最低限かつ丁寧に見えるように。

 

ポイントとしては・・・・

色んな物事にも共通することだとは思うのですが、自分を知ること。

 

自分ができることを把握することです。 ほんとこれに尽きますね。

 

自分を知って、自分が一番得意な販売方法をとがらせていくこと。

 

そして、その販売方法を気に入ってくれたひとに、しっかり気に入ってもらうこと。

 

相手にあわせに行かないこと

わたしとしては・・・・

ひとつの販売方法がずっと通用するような世界ではないと思っています。

 

ただ対象とする購入者のイメージは常に持つほうがいいのではと。これに関しては

 

ヤフオクで稼ぐためだけではなく、どんな環境で生活したい、

 

どんな恋人を作りたいなど色んな場面でイメージしていることが大事だと思います。

 

それを具現化する一番の近道は

 

自分がやりたいことをめいっぱいやるのが一番

 

これに尽きますよ。