1ヶ月のうち、1週間まるごと休みにすることにしました。

3週間働いて、1週間休む生活をすることになりました!!

この記事はヤフオクもメルカリも関係ありません。

11月はとっても忙しかった。

仕事が忙しいことはうれしい事だというひとが多いとは思いますが、

 

わたしは仕事で忙しいのは大嫌いです。

 

ほとんど無かった丸一日休みの日も、相方と寝て過ごすだけの日も多く・・・

 

休みはしっかり取りたいし、仕事が生きがいではないし、

 

楽しいことを、やりたいことを優先してこその人生だと思っています。

 

1ヶ月4週としておおまかに計算していますよ。

1ヶ月の中で1週間丸ごと休みにしたい。

 

ずっとこれをやりたいなとは思っていたのですが、中々実行できず。

 

だって1週間あればそれなりに収入を得ることができます。まるごと休みにする

 

ということはそれを放棄するということになります。

 

でも、1週間まるごと休みなんてできたら、あれもこれも出来るし楽しそう。

 

どこか地方でのんびり1週間過ごしたいなと思ったらできちゃいますし。

 

実行したいのにだらだら過ごしていた中、相方に強めに肩を押され実行することに。

 

 

「別にやってみたらいいだけじゃない??別にできるやん。」

こんな簡単に言われたのです。

 

ただこのような事に関しては、普段はあんまり軽口をたたかない相方がこのように

 

言ったので、わたしにはとても響きました。

 

確かに相方は、わたしの性格を熟知しており、

 

いついかなるときも、さぼりたい、楽したいと思っている悪い点も、

 

追い込まれないとやらないけど、追い込まれたら大概の事はやり切れるのも

 

バレてしまっています。

 

要するに、3週間しか働かなくなって収入減ったら追い込まれて普段以上に仕事する

 

だろうから、3週間だけしか働かなくても同じ収入得ることができるだろうってこと

 

なんでしょう。

 

うん、まあ確かに腑に落ちるわな。見透かされすぎてて恐いけど。

 

 

ただ、休み中も読書をして欲しいとのこと。

だいたい週に一度はわたしに良さそうな本を数冊買ってきて持ってきてくれます。

(主に仕事関係の本)

 

で翌週に感想を言わされる。ガキ扱いかよっと言いたくなるところですが、

 

まあどれもこれもわたしが読んでみたそうな本をうまいことチョイスしてくる。

 

でわたしに渡す前に相方はすでに読了しており、わたしだけが感想を言うのでは

 

なく、お互いに感想を言い合う感じ。ただ相方は読書家なので、ちょっと簡単な

 

内容のものが多すぎると思うのですがそこらへんは合わせてくれてるっぽい。

 

ありがたいことです。

 

ということで、来年からは3週間働き、1週間休むというシフトで1ヶ月を過ごして

 

行くことに決めました。

 

決意表明をして自分を少しだけ追い込んで、

 

3週間で1か月分稼いでいる自分を実現させたいと思っています。

 

あとブログの更新もがんばろう。