メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

メルカリの発送方法はクリックポストとゆうパックで決まり。

メルカリの発送方法はクリックポストかゆうパックに固定。

f:id:roudoushinai:20190108003306j:plain

 

 

発送方法は色々とありますが・・・

わたしもこれまで色々な発送方法を利用しましたが、

やはり一番良いのは

郵便局のクリックポストかゆうパックでの発送。

これが一番安定していて使い勝手もいいです。

 

様々なサイズの商品を発送するとは思いますが、発送方法は

この2種類に固定することをおすすめ致します。

 

おすすめの郵便局の発送方法 その1 クリックポスト

A4サイズで厚さ3センチまで、重さは1キロまでの物を発送できます。

 

小物から雑誌や本も発送できますし、衣類も薄手のものなら発送可能です。

 

送料は185円で一律となっているのもわかりやすいです。

 

さらに追跡番号がついているのも非常によい点です。

 

メルカリで発送する商品には追跡番号のある発送方法が絶対いいです。

 

185円の送料は高いと思われた人もいるかと思います。

安くて追跡番号のない発送方法はあまりおすすめできません。

 

わたしは追跡番号のない発送方法は利用していません。

クリックポストの送料が惜しい程度の商品であるのならば、

出品することを辞めておいたほうがいいと思います。

 

それかまとめて売ることで単価を上げてクリックポストの送料が

気にならない程度のセットとして出品しましょう。

 

発送は郵便局の窓口でもできますが、ポスト投函でも発送できます。

 

ポスト投函が可能というのが非常に便利ですよね。

 

24時間発送可能ということです。

 

ただ封筒に印刷したラベルを貼る必要があり、

 

ネット決済にてクリックポストの手続をする必要があるのですが、

 

yahooウォレットに登録してクレジットカードでの送料支払いとなっています。

 

この辺はちょっと面倒に思う人もいると思いますが、それも最初だけ。

 

窓口まで行って支払いする必要がなく、自宅でかんたん決済と考えれば

 

断然クリックポストのほうがお手軽です。

 

 

 

 

www.roudoushinai.com

 

 

おすすめの郵便局の発送方法 その2 ゆうパック

サイズの大きいものや高価なものの発送はこちらゆうパックにしましょう。

 

大きさは3辺合計160センチまで可能です。

 

重さは通常は25キロまでとなっています。

 

これだけのサイズがあれば大概のものは発送できますね。

 

発送できる場所は、

 

郵便局  ローソン  自宅への集荷

 

手で持っていけるサイズや重さなら郵便局やローソンへ持込でOKですが、

重いものは集荷へ来てもらうのがいいです。

 

わたしの場合は100サイズ程度で重さ20キロのダンボールを

1週間で10個程度は発送しますので毎回集荷に来てもらっています。

 

集荷に関してはネットからの予約や、電話での集荷依頼も可能です。

 

ゆうパックに関しても追跡番号があるので便利です。

 

ゆうパックは伝票を貼る必要があり、こちらは郵便局に置いてありますが

たくさん伝票を利用する場合は、印字のサービスもあります。

こちらは無料でしてもらえますよ。

 

www.roudoushinai.com

 

f:id:roudoushinai:20190108003349j:plain

なぜ郵便局の発送方法がいいの?

一番接客やサービスが良いのが郵便局だからです。

 

場所や人によるものも多少はあるのですが、全般的に良い。

 

佐川やクロネコヤマトには若い人でも未だに、

 

運送屋さんという感じの人もたくさんおり、荷物の扱いが雑な人も

 

それなりの数見かけます。

 

せっかく販売した商品ですから、大事に扱って欲しいですよね。

 

郵便局自体もかなりの数がありますし、発送ついでに出かけることもできます。

 

近所の郵便局などへ頻繁に通うようになると、

 

ゆうパックのサイズなどで多少の融通?が利いたりもするとかしないとか・・