メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

ヤフオクでしっかり把握しておくべき事に関する記事まとめ
メルカリ関連で読んで欲しい記事まとめ
メルカリの圏外飛ばし対策
クリックポストの発送に利用している封筒をご紹介します。

ブロックした人が別のアカウントからコメントしてきたよ。

取引がスムーズにできずブロックした人が別アカウントからまた購入希望してきたよ!

f:id:roudoushinai:20190204120051j:plain

 

メルカリのブロック機能、非常に重宝しています。

メルカリのユーザー層を考えて常に緩めに考えて対応していますが、それでも手間が掛かりすぎたり、あまりにもなマナーのユーザーは多くいます。そんな時はブロック機能をフル活用しています。

 

わたしがメルカリを利用開始してから2年以上経過しますが、かなり多くのアカウントをブロックしてきました。今回はその中であった話なのですが、「ブロックした人が別アカウントからまた現れる」これについて考えてみたいと思います。

 

正直私には理解できない行動なのですが、どのような考えでブロックされたのに、別アカウントを利用してまたコメントをしてくるのでしょうか。

 

 

メルカリのブロック機能とは?

メルカリ内での取引に対して不誠実な人、不適当であると感じた人をブロックすることができます。ブロックをされると商品の購入はできなくなります。ブロックされた相手の出品している商品にコメントをすることもできなくなります。フォローもできなくなってしまいます。

 

ただ、商品を見ることはできるのです。だから出品は確認できるのに、コメントも購入もできない。「ブロックされたんだ」ってことになるのです。ブロックをしてしまったら商品自体見えなくなってしまえば良いのになと思ってしまうのですが、その機能が追加されるとまた違う利用法が出てきてしまうので多分今後も実装されることはないと思います。

 

なぜ別アカウントからコメントをするの?

別アカウントならばれない?気づかれない?って思っているのでしょうか。ブロックされたと言うことは、「あなたに購入して欲しくない。」

少し言葉を変えると「あなたの事は嫌いです。」

と言われているのと同じです。それでもコメントしてくるのはどのような心理なのでしょうか。

 

こればかりは私には全く理解できない行動です。わかる人がいたら是非コメントをください。相手の心理がわかればもう少し対応ができるかもしれませんしね。

 

f:id:roudoushinai:20190204120354j:plain

ブロックしたのと別アカウントなのになぜバレるの?

私の場合、まずほとんど場合で同一人物かどうかがわかります。なぜかというとブロックされたものと別アカウントでユーザーネームも全く違うのに、

「全く同じ文章でコメントしてくるから」

 

これなんです。だいたいこれでわかりますね。あとは元々色の指定などがある商品だったときは、同じ色を指定してきたり。出品者側としては、何色が売れ筋で、コメントの頻度もこれくらいでと熟知していますので、ブロックしたあと、同じものにコメントがくる自体怪しく感じます。

 

別アカウントからコメントがあった場合どうしたらいいの?

ブロックした人が別アカウントからコメントしてきたと、ある程度確信を得ている場合、別アカウントのほうもブロックすることをお勧めいたします。私は常にそうするようにしています。

 

それはなぜかといいますと、ブロックされたことを逆恨みしている人がいるのです。そして別アカウントでしっかりと対応し、適切な取引が出来たと思っていたら、無言で悪い評価。この流れが実際に存在しています。

 

先にブロックしているとこのような事は起きませんが、意識をしていないと取引後に気づくことになります。「あっ同一人物だったのか・・」

 

そうなる前に先手を打ってブロックしておくほうがいいです。

 

www.roudoushinai.com