メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

ヤフオクでしっかり把握しておくべき事に関する記事まとめ
メルカリ関連で読んで欲しい記事まとめ
メルカリの圏外飛ばし対策
クリックポストの発送に利用している封筒をご紹介します。

メルカリでは「1~2日で発送」を選択すると40時間以上早く売れるらしいよ

メルカリでの発送は「1~2日で発送が」おすすめのようです。

 

f:id:roudoushinai:20190221131145j:plain

メルカリでは発送までの日数を選択できるようになっています。最短が「1~2日で発送」そして「2~3日で発送」一番長いのが「4~7日で発送」となっています。この発送までの日数に関してメルカリから個別メッセージが届いていました。

 

「1~2日で発送」が選択されている商品は平均で40時間以上も早く売れているようなのです。1~2日で発送という事は、商品が売れた翌日か翌々日には発送するという事です。

 

売れた時点から48時間もあります。普通に生活していれば発送するタイミングは作れそうなので、基本的にはこの期間を選択するようにしたいですよね。だってたくさん売れて欲しいですから。

 

ではなぜ「1~2日で発送」がたくさん売れるのか少し考えてみました。

 

 

メルカリで購入した商品を早く手元に欲しい。

当たり前の気持ちとして、購入した商品はできるだけ早く手元に欲しいですよね。「あー、1ヵ月後に欲しい」なんてあり得ないわけで、今購入したのは今欲しいからですよね。

 

一番長い設定期間である「4~7日で発送」なんかだと、購入してから商品が届くまで10日ほど掛かったりするわけです。商品が届いたときには「これいつ買ったかな?」ってなったり、すでにあまり必要でなくなったりする可能性もあります。

 

出品者としてはできるだけ早く発送はするべきですよ。

発送までの期間が長くなると、他の商品に目が行ってしまう人もいます。その間に必要がなくなってしまいキャンセルとか、安く出品されている同じ商品を見つけたからキャンセルとか、メルカリではよくあることです。

 

このような形のキャンセルなどをなくす為にも、購入された商品はできるだけ早く発送するほうがいいと思っています。わたしは専業なので早ければ当日、遅くても翌日には全て発送を完了させています。

 

設定した発送までの日数を超えた場合は・・・・

発送がどうしても設定した日数以内にできなくなった場合、購入者側が取引のキャンセルを申請できるようになります。このキャンセル申請は、必ずしもキャンセルされるものではありませんが、こうなる前にしっかり発送するようにしたい所です。

購入者の熱が冷める前に商品を届けましょう。

購入した商品を熱が冷めないうちに届けることで、評価コメントも良くなります。単純に欲しかったものが早く届けばうれしいですからね。ですので仕事などで忙しくて「4~7日で発送」の設定で出品するのではなく、忙しくなくなってから「1~2日で発送」に設定をして出品するほうがよいと考えています。