メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

ヤフオクでしっかり把握しておくべき事に関する記事まとめ
メルカリ関連で読んで欲しい記事まとめ
メルカリの圏外飛ばし対策
クリックポストの発送に利用している封筒をご紹介します。

メルカリのオファー機能って何か嫌なんです。私だけ?

メルカリのオファー機能に関してどのように思われますか?

 

f:id:roudoushinai:20190225203438j:plain

メルカリにも様々な機能が搭載されていき、日に日に便利に利用できるようになっていますよね。いろんな便利な機能がある中、わたしはどうしても好きになれない機能があるのです。それがオファー機能です。

 

メルカリのオファー機能とは?

出品されている商品に対して購入者はオファーという形で値引きの交渉をすることができます。そしてそのオファーが出品者によって承諾されると、オファーしたときに指定した値引き価格にて購入することができます。

 

このオファー機能を利用する際にコメントなどを入れる場所などはなく、オファーしたい価格を入れてボタンを押せばいいだけなのです。これが嫌なんです。

 

 

メルカリのオファー機能のどこが嫌なの?

オファー機能が搭載されるまでは、コメント欄にて値引き希望のコメントを入れるというのがメルカリの一般的な流れでした。私の場合は基本的には値引きは対応していません。値引きを対応するのはまとめ買いの時のみです。

通常でも嫌だった値引きです。コメントからの値引き希望の場合、コメントに返信する手間が掛かるのですがそのやり取りはしょうがない。それが人と人との取引だと思うので。

無言で行われる値引き希望はさらに嫌なのです。しかもオファー機能を利用しての値引き希望額。通常コメント欄からもらう場合よりも、少し値引きの幅が大きい。

 

コメントから値引きを希望することの緊張感が無くなれば大きな値引きを希望してくるのかい?あー嫌だ嫌だ。

でもこのオファーという機能が搭載されているという事は、コメントのやり取りなんて必要ない値引きの交渉をメルカリとしては進めているのかな?それともコメントなしで値引き交渉したいユーザーがそれなりにいるのかな?

 

わたしはオファーには一切応じませんよ。

まあ通常の値引きでも応じないのだけれど、オファー機能を利用してのメルカリでの値引き希望は一切応じるつもりはありません。なんか失礼な気がして好きになれません。

出品時の価格って出品者からすると、それなりに下調べした上での価格なんですよ。特に新しく扱う商品の場合は。それをさらっとオファーなんてされたら。

無駄を省くことは良い事なのかも知れませんが、ここは私にとっては省くべきところではないと感じています。

みなさんはいかがでしょうかね?