メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

トレカで稼ぐための重要なポイントを3つ解説いたします。

トレカで稼ぐために販売時の重要なポイントをおさえよう!


f:id:roudoushinai:20190426211339j:image

私自身トレカを扱いだして、まだ2年ほどしか経っていません。今現在も販売方法を色々と試行錯誤している状態です。少しずつトレカで稼ぐための重要なポイントを見つけることができました。

私自身はプレイ期間は過去にほんの少しだけMTGをやったことがある程度。

(マスクズブロックあたりです。ネザーゴーを使ってたよ。)

ですのでまだまだ知識も少なく、取り扱いだしてから少しずつ覚えていき、その合間にコレクションを増やしたりしながら楽しんでいます。

 

ですので、ここで一度これまでトレカで稼ぐためにやってきたこと、重要なポイントをまとめておきたいと思います。すでにトレカで月に数十万円稼いでいる人には当たり前の事ばかりだと思いますが、これからトレカで稼いでみたい人、数万円程度で伸び悩んでいる人は是非参考にして頂ければと思います。

 

トレカで稼ぐための重要なポイントは3つあると考えています。

 

1、相場をしっかり把握すること。

 

2、カードの状態を正確に伝えること。

 

3、カードゲームごとの特徴を理解すること。

 

これら3つのポイントが稼ぐためには重要になってきます。

それではこの、トレカで稼ぐための重要なポイント3つについて解説していきたいと思います。

 

 

ポイント1 相場をしっかり把握すること。

トレカの相場を把握することは非常に重要です。発売当初は数千円の価格だったものが、1ヶ月も経たないうちに、数百円になっていることも頻繁にあるのです。

数千円で売れるからと仕入れたトレカが売る時期を間違えてしまい、数百円でしか売れなくなってしまった。こんなことが起きないように、トレカの相場はしっかり把握しておきましょう。

次に値上がりしそうなカードを安い内に根こそぎ買ってしまう。こんな事が出来るくらいに相場を把握できるようになると楽しいですよね。

トレカの相場を把握するには・・

対象のトレカを扱っている通販サイトの価格をしっかりチェックするようにしましょう。ひとつのサイトのみではなく、複数のサイトでチェックすると良いですね。

複数のサイトにてトレカの相場をチェックすることで、自分が販売するときの価格設定のミスを防ぐことができます。さらに複数のサイトをチェックしていると、思いもよらぬ価格で販売しているサイトを見つけることもあります。そんなまれにあるお宝価格のトレカを仕入れすることができることもあるので、複数サイトでのチェックを是非おすすめ致します。

 

ポイント2 カードの状態を正確に伝えること。

トレカは状態によって非常に大きな販売価格の違いが出来てしまいます。トレカの状態に関してはおおよそこれらの状態表記によって分けられています。

 

ミント mint

カードを袋から出したばかりのほぼ新品の状態。未使用品。

ただ裏側などの傷や汚れであれば、本当に微小な場合のみOK

 

ニアミント near mint

ぱっと見た感じは未使用の状態に見えるほど綺麗な状態ではあるけれど、汚れや傷などがわずかに見られるもの。

 

エクセレント excelent

開封時のカードの綺麗さがまだ半分くらいは残っているかな?という程度のもの。カードの角に傷みが出ていたり、すれなどが確認できるものはここです。

 

グッド    good

開封時の綺麗さは無くなっている状態。トレカを買取サイトに査定に出した時に、買取価格の半額と査定されるようなカードは、だいたいがこの状態ランクのカードとなります。

 

プア     poor

これはほとんどゴミの状態。折れていたり、欠けていたり。または水で濡れたあとがあるカードなどはここになります。綺麗な状態で相当な価値のあるカードでない場合は買取に出しても不可の場合も多い。

 

このほかにも、

サインド

カードの画家などのサインが入ったもの。

インクド

ふちの欠けなどをペンで塗ったりしたあとがあるもの。

日焼け(サンバーン)

トレカ販売店のショーケースなどの長期飾られていたため、焼けてしまったもの。

 

これらのように分けられているカードの状態をしっかり表記することが重要です。カードの状態表記が一つ違うだけで、数十万円価格が変わったりもしてきます。

 

ぱっと見の状態が重要になってくる場合は、多少の主観が入ってしまったりもします。

でもそれくらいは問題ではありません。プロのトレカ鑑定士ではありません。ですのである程度の状態表記を正確に行うように心がけることが重要なポイントですね。

 

注意する点をあげるとすれば、購入してくれる人が納得してくれる状態表記をすることが重要です。私の場合は、判断が難しい状態のカードを出品する場合は、一つランクを落とした状態表記にて出品するようにしています。

こうすることで購入した人からのクレームも回避できますし、記載されていた状態よりも綺麗だったと喜んでもらえることもありますよ。

 

ポイント3 カードゲームごとの特徴を理解すること

カードゲームごとのルールや特徴を理解することも重要です。カードゲームごとにデッキに使えるカードの枚数も違ってきます。例えば以下の3種類のカードゲームではデッキ内に入れることができる同名カードの枚数が決まっています。

 

MTG (Magic the gethering)

同名カードは4枚まで。しかし土地カードは4枚以上でもOK

遊戯王

同名カードは3枚まで。

デュエルマスターズ

同名カードは4枚まで。

 

このように1種類のカードに対してデッキに入れることができる枚数に決まりがあります。さらには、禁止カードと呼ばれる、一枚もデッキに入れることができないカード。

制限カードと呼ばれる、1枚や2枚ならデッキに入れることができるカードなどがあり、それぞれのカードゲームの種類やその時期に応じてのルール変更などで使えるカードと枚数が異なってきます。

 

例えばMTGの場合で考えてみましょう。

これまでデッキに4枚入れることができたカードがあり、4枚をセットで販売していました。でもルール変更によりこのカードが制限カードとなり3枚までしかデッキに入れることができなくなりました。

こうなってしまうと4枚セットで出品しても、これまでの様には売れなくなってしまうのです。だってほとんどの人は3枚しか必要がなくなってしまったからです。

逆に4枚必須のカードである場合、3枚で出品するよりも4枚で出品するほうが購入される可能性も非常に高くなります。さらに4枚セットのほうが高額で落札されることもあります。

 

他にもちょっと前まではデッキに必須のカードで、4枚必ずデッキ入りしていたカードがあったとしましょう。それがルール変更によって禁止カードとなり、デッキに入れることができなくなってしまった。

これにより千円程度の価格がついていたカードが、見向きもされないような価格まで下がることも常に起こっています。



f:id:roudoushinai:20190426211507j:image

重要なポイントを押えてしっかりトレカで稼ぐには・・

このようにトレカで稼ぐには、カードゲームごとの特徴やルールを理解し、カードの状態を知り、相場をしっかり把握することが重要なポイントとなってきます。

相場を把握していないことで、相場よりも大幅に安く販売してしまったり、相場より割高で全く売れなかったり。こんなことではトレカで稼ぐことはできません。

 

1、相場をしっかり把握すること。

 

2、カードの状態を正確に伝えること。

 

3、カードゲームごとの特徴を理解すること。

 

トレカで稼ぐための重要な3つのポイントを常に頭に入れておきましょう。