京都発 メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

不要不急の外出自粛がつらくなくなる簡単な考え方

不要不急の外出自粛がつらい人いませんか?

f:id:roudoushinai:20200415064529j:plain

COVID-19

新型コロナウイルスの感染拡大により、全国各地で不要不急の外出自粛要請がでています。これによってガラッと普段の生活が変わってしまった人も多いでしょう。

 

ママ友とのランチ、仕事帰りに仲間と一杯、これらを自粛せざるを得ない状況となっています。ほんと数か月前までこんな事なると思いもしませんでしたよね。

 

今まさに時代が大きく変わっていることを肌で感じます。

 

 

そんな中、自由な外出ができない、外食ができないことで大きなストレスを感じている人がいます。

ストレスは様々な感染症に対しての免疫力さえも低下させてしまします。そんな状態では新型コロナウイルスとまともに戦っていくことはできません。

 

ということで今回は、

不要不急の外出自粛がつらくなるなる簡単な考え方についてお伝えしたいと思います。大きく2点あります。

 

 

1点目は

新型コロナウイルスに感染しないようするという考えではなく、

新型コロナウイルスを他人にうつさないようにする

 

 

2点目は

外食は自粛要請が出ているので控えるべきだけど、

人間の根本的な欲求である食事を控えろと言われている訳ではない。

 

この2点になります。

ちょっとだけ考え方を変える事で、不要不急の外出自粛なんてなにもつらいことではなくなります。

記事を読んで頂く事で、新型コロナウイルスが収まったときに自分自身の成長にとても意味のある外出自粛期間であったと思えるようにしましょう。

 

 

1点目 自分が感染しないかよりも、他人にうつさないのが大事

f:id:roudoushinai:20200415064411j:plain

これまでも感染者の報告から60歳以下の人は、感染したとしても重症化の可能性は非常に少ない。重症化する人も多くは基礎疾患を持っていた人であると報告されています。

 

ですので多くの人は、感染しても軽症で済むわけです。

 

ただこれで安心してはいけません。この新型コロナウイルスは無症状で感染しているということがあるのです。これが大変厄介。

 

自分自身に意識のないままに他人に新型コロナウイルスを感染させてしまう事があるのです。自分は若くて健康だから無症状だし大丈夫。でもそれをうつしてしまう相手が、自分の両親だったり、おじいちゃん、おばあちゃんだったりと思うとどうですか?

 

意識せず、身内の命を危険にさらしてしまうのです。

もちろん若くても重症化する人もいますので子供の命も危険にさらす可能性もあります。

身内だけでなく、見ず知らずの人が自分の行動がきっかけで命を落とすなんてことがあったら、そっちの方がつらいじゃないですか。

 

 

結局、外出自粛がつらい人は、

 

「自分が新型コロナウイルスに感染したところで大したことにならないのに、なぜ外出を自粛しないといけないんだ!」

 

こう思ってるから外出自粛がつらくなるのです。

 

でもどうでしょう?

 

「自分が不要不急の外出自粛をすることで、自分の周りにいる大切な人たちを新型コロナウイルスの感染から少しでも遠ざけることができる。!」

 

こう考えると、外出自粛も意味のあるものだと感じませんか?

 

外出しないだけで救える命があると考えれば軽いものでしょう?

 

 

2点目 外食を自粛するだけ、食事は自粛しなくていいんだよ。

f:id:roudoushinai:20200415064103j:plain

外食は自粛しよう

人間の三大欲求のうち食欲を自粛しろと言われれば、そりゃつらいと思います。

 

でも実際自粛要請に従う事で控えるべき点は、外食のみなのです。

毎日糖質何グラム以内に自粛しろってことでもなく、自粛しないといけない食品などが指示されている訳でもありません。

 

ただ多くの人と密接な距離を取らざるを得なくなる可能性の高い外食を控えるべきではということだけなのです。

 

自宅で、腹パンパンになるまで食事してもいいし、サラダだけにしてもいい。デリバリーでたくさん注文して、ほとんど残す。なんていう意味のわからない事をしてもなんら問題がない訳です。

 

そう考えると自由度すごくありませんか?普段外食ばかりで塩分の高い食事を摂っている人なんかは、体をいたわるチャンスだとも考えられますよ。

 

外出自粛期間に勉強したり、映画みたり

この不要不急の外出自粛期間を利用して勉強するのが一番おすすめです。テレワークとなり、通勤時間分の空きができた人もいるでしょう。

残念ながら職場を解雇となってしまう人もいるかもしれません。

 

世間が家に居ることを勧めることなんてそうそうないことです。まとまってできたこの時間を利用して勉強をし新型コロナウイルス終息後の社会で活躍できる自分を育てましょう。

他にも映画を観たりして、リラックスした環境を作り免疫力を上げておくのも良いかと思います。

 

一人一人の他人への思いやり次第でwithコロナの時代を生きていこう!

f:id:roudoushinai:20200415064703j:plain

なかなかね、自分一人が行動したって目に見える効果なんてわからないもんです。

 

でもそれの積み重ねしかなくて、積み重ねた人だけがその先が開けるのです。

 

不要不急の外出自粛がつらくなくなる考え方はとても簡単なものです。

 

 

新型コロナウイルスに感染しないようするという考えではなく、

新型コロナウイルスを他人にうつさないようにする

 

 

外食は自粛要請が出ているので控えるべきだけど、

人間の根本的な欲求である食事を控えろと言われている訳ではない。

 

 

たったこの2点だけです。

すこし考え方、見方を変えるだけで外出自粛は全くつらいものではなくなります。

大きな生活の変化を伴う新型コロナウイルスの感染拡大を気楽に乗り越えてしまいましょう!!