LINEpayカード わたしの中で2017年 いや ここ数年での大ヒット

LINE pay カード これすごいです。

久々にいいのが出てきたなーって実感しているところです。

どこがそんなにいいのか?

なんといっても還元率なんではないでしょうか。

還元率 2% !!

わたしは基本仕入れにはデビットカードを使っていたのですがデビットカードだと

還元率は0.5%です。それに比べると4倍もの還元率です。

ひと月に少なくても20万円程度は仕入れをしますので

デビットカードだと   1000円

line pay カードだと    4000円

この差はかなり大きいです。年間にすると36000円の差になります。

これだけ還元率が高いと仕入れも楽しくなってきます。

チャージ方法はいくつかありまして

銀行口座   

LAWSON レジチャージ

コンビニ

チャージ専用口座

pay-easy

オートチャージ

とあります。

わたしはチャージ専用口座でのチャージを利用しています。

この方法はチャージ専用にジャパンネット銀行の口座が用意されていて

そちらへ入金をすれば残高に反映されるようになります。

自分のジャパンネット銀行から振込みをする形でチャージしています。

手数料は54円かかりますが、まあ許容範囲ですし、わたしの日々の生活には

一番あっているのでこの方法を使っています。

コンビニに頻繁に行くのであれば近所にローソンがあるのでレジチャージなんかも

いいとは思うのですが、チャージだけでいくのもなんですし、結局他の買い物もしてしまったら意味がないですしね。

たまにキャンペーンでさらに還元率が高くなったりもします。

前回は4%だったかな。通常の倍になっていました。

仕入れに使っていることを考えるとこの還元率分がそのまま利益に変わることになります。薄利多売で大量にさばくスタイルで稼いでいる方からすれば、仕入れの幅もこのカードの出現で広がったのではないでしょうか。

あと残高履歴や、決済履歴などもLINEアプリで見れるところもいいと思います。

家計簿アプリと連動なんて項目もありますね。わたしはこれは使いません。

色々と把握されるのは嫌なんで。

ネットで検索をしていると10万円以上まとめて入金すると凍結された?なんて記事を見ましたので、何もやましいことはしていませんが念のため残高は20万円以内、

一度の入金は10万円以下というかたちを取っています。

クレジットカードのように審査もなく、このような高い還元率。もちろんリスクもありますし、躊躇されている方もいると思います。何かあったときの事も十分考えた上でご利用を考えるのがいいと思いますが

わたしは断然お勧めします!  LINE pay カード おすすめです!