ローソンでおさいふPontaのももいろクロ―バーZver発売  集合バージョン1080円 

ローソンで販売しているチャージ型プリペイドカードおさいふpontaですが、ももクロとコラボしたカードが販売されているのはご存知ですか?

ソロバージョンと、集合バージョンがあり、集合バージョンにはA4サイズのクリアファイルがセットになっています。

ソロバージョン 700円

集合バージョン 1080円  どちらも税込み

カードユーザー限定のチャージキャンペーンというのも実施されているようなのですが

、こちらもヤフオク、メルカリでも転売されていますね。

出品されているのはクリアファイルがセットになっている集合バージョンのほうで、

ヤフオクの落札相場を見ると2000円で落札されているものあるようです。そういえば昨日ローソンのレジの奥に少し置かれていたので買ってきてもいいかな。

このようなコンビニ商品のコラボは非常にたくさん開催されていましてセブンイレブンのnanacoカードも色んなアニメのヴァージョンも出ています。ガンダムとかワンピースとか、とかとか。

nanacoカードの落札履歴を見てみますと、通常購入できるものと、抽選で当たることで手に入るnanacoカードがあるようでそちらのほうはかなり高額で落札されていますね。

断トツが

AKB48 大島優子 クリスマスnanacoカード 10枚限定

なんと  79950円!!!

まあ そっか10枚限定はなかなかのもんですよね。これは高額になる理由しっかりしてるかな。

その他もやはり女性アイドルものが強いようで

乃木坂46 セブンイレブンフェア限定 nanacoカード

こちらが20000円台でたくさん落札されていました。抽選でしか手に入らないものは高額になる可能性も高いですが、例えばそれを売って儲けたいとなりますと、当てるためにいくらかかるかわからないし、中々予想しにくいためこのような商品は素直にファンの方ががんばって手に入れるためにお金を落としていくのを邪魔せず見守っておくほうがいいのかなと思います。

どうにかしてみたい場合はもちろんリスクはもう少し減らして手に入れる道を作ることは出来ると思います。例えばセブンイレブンの700円買ったら引けるくじとか。

商品が当たるか、何かしらの抽選のコード(ハズレでもあるけど)が手に入りますが

抽選で当てたい人は商品のほうを引いた場合はヤフオクやメルカリなどでまとめて売ればそれなりの金額になりますし、支払いに関してもnanacoで購入してポイントつけるとかわたしの大好きなLINEpayカードで2%付ければ当選までにかかる経費をいくらか減らすことができると思います。

できるだけ避けたいローソンでついつい買ってしまうものがあります。

  ブランのバタースティック 120円 おいしいよ。