ピーヤングやきそばの「春雨」塩コショウ味を食べてみた。ぺヤングやきそばじゃないよ

ピーヤングやきそば「春雨」塩コショウ味!!

ぺヤングじゃないのです。ピーヤングなのです。

昨日の夜、セブンイレブンに行ったときにカップ麺のコーナーで違和感を感じたんです。

「あれ?あれれ?」違和感があるんだけどどこなんだろう。よーく見てみました。

f:id:roudoushinai:20170924155241j:plain

ピーヤングやきそば!! ぺヤングやきそばじゃなくて!!??

こちらのピーヤングやきそばですが、ぺヤングやきそばと同じまるか食品が販売している商品のようです。麺を春雨にしたからピーにしたのだろうか・・・

物珍しさと、おいしく手軽に219kcalというキャッチフレーズにも、ダイエット中のわたしは負けてしまい、即購入してみました。税別で205円とまあ高くはないですよね。

さてピーヤングやきそば「春雨」塩コショウ味を実食

元々わたしは麻婆春雨も大好きなのですが、こちらのピーヤングやきそば「春雨」塩コショウ味、大変おいしいです!具材に関してもカップ麺にしてはしっかり入っている方でしたし、少し薄味の塩コショウ味がとても気に入ってしまいました。コンビニ商品は気に入ってまた買おうとしたらすでに販売が終わっているときがよくありますので、何個か買いだめしておこうかなと考えております。ピーヤングやきそば「春雨」塩コショウ味の内容量は66gとぺヤングやきそばのサイズと同じ大きさですので、そこまで多くはなく、しっかり食べきれるサイズです。

 

ピーヤングやきそばとなった由来は何だろう?

ぺヤングやきそばは激辛や鉄分MAX、納豆味など様々な味のやきそばを提供してくれるのですが、ピーヤングというネーミングは一体どこから来たものなのでしょうか?そういえば以前、ペヨングってのもありましたよね。ぺヤングを販売しているまるか食品の遊び心からついた名前かもしれませんね。

ピーヤングやきそば「春雨」塩コショウ味は・・

コンビニでは9月18日からの先行販売をしていたようで、11月6日から一般販売となるようですので、スーパーなどでの販売が開始されるともう少し安い価格で購入することができると思います。ピーヤングやきそばの今後のバリエーションにも期待したいところですよね。

わたしとしては・・・

ダイエットしたいならカップ麺を食べるなという話なのですが、どうせ食べてしまいます。食べるならカロリーが低いほうがいい。そういったところで、わたしには一大ブームが訪れそうです。ピーヤングやきそばの味のバリエーションとして、是非出てきて欲しいのは麻婆味なのですが、それじゃ意味ないか。永谷園の麻婆春雨でいいわけですもんね。エバラ焼肉のたれ味なんかおいしそうじゃないです??