クリックポストを間違った住所に発送してしまった!!取り戻し請求をしましょう。

クリックポストを間違った住所に発送してしまった時の対処法

クリックポストの取り戻し請求をしましょう。

仕事量の増加と疲労の蓄積が半端ない状態です。もう少しの間つめて仕事をしてちょっとした旅行に出かけるために頑張っているのですが、ミスを連発しております。

先日も間違った住所にクリックポストを発送してしまうというミスを犯してしまい、それの対応でてんやわんやとなっておりました。

雨の中、取り戻し請求に郵便局に行ってきました。靴の中が雨でびっしょり・・・

取り戻し請求とは?・・・

今回のわたしの場合ですが、クリックポストの場合は郵便受けに投函されますので、それまでに急いで荷物を配送しないようにしなければなりませんでした。

まずは郵便局へ行き、間違った住所にクリックポストを発送してしまったことを伝え、荷物を戻したいと伝えます。

それを行うには取り戻し請求というものをしなければなりません。

要身分証明書ですのでご注意くださいね

この取り戻し請求をしますと、配達前であれば発送先の郵便局で配達前に荷物を止めることができます。そしてそこから数日掛かりますが荷物がこちらまで返送されてくることになります。

ただこの取り戻し請求にはお金がかかります。 570円。結構高いですよね。

しかも、万が一ということではありますが、最悪荷物を取り戻せない事になったとしても、支払った570円は戻ってこないということです。まあこの請求にかかる手数料ってことですよね。結果を抜きにしての作業代ということでしょうか。

取り戻し請求で荷物戻ってきた??

私の場合はまだ配達はされていない状態でしたので無事、クリックポストで発送した荷物は戻ってきました。対処が早かったこともありますが、郵便局へ行って取り戻し請求をしてから2日後には手元に荷物が戻ってくることになりました。クリックポストで発送しているのにも関わらず、2万円近い商品でしたのでほっとしております。

わたしとしては・・・

このように間違いがあった場合もだいたいのことには対処法があり、あせらずに対応さえすれば問題なくクリアしていけますので、まずは落ち着いて、ネットで検索をしっかりすればそれに応じた対処法が必ずあります。ひとつずつしっかり対処していくように心がけましょう。ミスは誰でもしてしまいますからね。