ネット買取の店選びのポイント 買取体力がある店を選ぼう。

ネット買取では買取体力がある店がいいよ!!

ネット買取らくらくですね。

適当なダンボールを使って梱包したらあとは、集荷を頼む。翌日にはクロネコヤマトやら日本郵便やら佐川急便が取りにきてくれます。なんて楽なんでしょう。

そこまで楽にネット買取してもらっても、できるだけ高く買い取って欲しいって思ってしまうのはわたしだけではないでしょう。そんなネット買取を利用するときのぽいんととして、買取体力のある店をおすすめします。

 

ネット買取の買取体力っていったいなんでしょうか?

同一商品を複数買取できたり、同一ジャンルのものをたくさん買取できるところは買取体力があるところだと思います。

例えば買取金額がネットで掲載されている店を想定してください。

同一商品を複数買取に出して、全て掲載されている金額で買い取ってくれるところは買取体力があります。逆に2点目からすぐに減額査定されてしまうようなところは買取体力がないと判断できます。

同一商品の複数買取については、単純に2点目から一律減額なんてところも多少あります。が同一商品を複数買い取っても大丈夫な資金であったり、それを販売することができる販路がしっかりしていないといけません。

買取している商品に対して複数でも買取でき、それらを販売できる販路がある店。

これらを持っているのが買取体力があるといえる店だと思います。

 

複数買取はしてくれるけど・・・・

いくらでも買取はしてくれても、ブックオフのように足元を見るどころではない、超低額でしか買取をしていないところは論外です。

ある程度相場をわかっていて、買取をしてもらう側としても納得できるお店を選ぶことはまず考えないといけませんね。

ある店の買取体力を調べてみたのです。

わたしは常に新規で買取出してみるところでは、最初に数回は様子見をするようにしています。そんな中、今回買取に出してみた店なのですが、

量的には同じ量、商品もまあ一山いくらのものですので同じ。この内容で、

初回は2800円  2回目は1400円

これだけの差がつきました。この店は買取内容の詳細を教えてくれないので、何が半額まで下がった理由か通常はわからないようになっています。多分ですが、2回目でこの商品に対して在庫過多になってしまったのでしょう。まさに買取体力ですね。3回目を利用するとだいぶこちらの負担が大きくなりますので、利用はしばらくしないと思います。しばらくすると在庫が減ってまた買取金額があがったりするものです。

わたしとしては・・・・

買取は店選びがとっても大事です。必要ないから買取ってもらうのではあるけれど、できれば高額買取してほしい。そんな願いはまあ叶わないのですが、納得できる範囲で買い取ってもらえる店探しをしっかりがんばりましょうね。