メルカリがあるからこそ稼げているという現実

稼げているのはメルカリのおかげです!!

メルカリさまさまです。

しっかり売り上げがあがってくると自分の力があがってきたなんて思うことがあります

 

作業部分に関してはなれる事によって自分に力がついたのではと思ってしまうことも

 

ありますが、大きな勘違いです。

 

 

メルカリという看板のおかげです。

テレビや雑誌、ネットなどで様々な広告をうっている、メルカリ。

 

その巨大な看板に下で物を売っているから売れるんです。

 

ただそれだけ。

 

あなたの力である可能性は小さいです。正直ほぼないと思ってもよいです。

 

同じ商品を扱っていたとしても、あなたが個人的に販売サイトをたちあげたとしても

 

同じようには全くといっていいほど売れないと思ってください。

 

メルカリに出品されている商品というだけ、それなりの信頼があるのです。

 

ただただ、誰がやっているかもわからない商品なんて信頼度ゼロです。

 

例えば会社にいるときに自分が開拓した顧客がいたとします。

 

独立したからといって、自分と取引してくれるなんて考えが甘いです。

 

多くの場合は○○会社に勤めている○○さんとしての信頼なのです。

 

フリーの○○さんとなってはまた違ってくるんですよね。

 

ですのでメルカリで売れてウハウハだからといって、決して過信しないでください。

 

あなたの力ではありません。メルカリのおかげで稼げているだけです。

 

以前の記事で

 

www.roudoushinai.com

 

ということを書きました。なんとなく逆のことを言っているように感じるひとも

 

いるかもしれません。 そうじゃないのです。

 

何かに依存している間は楽をして売れてくれます。

 

お客さんはメルカリやヤフオクが勝手に広告をうって、毎日毎日つれてきてくれます。

 

その間に色んな勉強をしておきましょうということです。

 

常に理解しておくべきことは・・・

今の自分は他人の大きな看板があるから稼げているんだということです。

 

その中でやっていくことは、色んな販売方法を模索していくこと。

 

他人の看板がなくなったとしても売れる方法。

 

日々の仕事が誰でもできる作業の繰り返しで、それがスムーズに行えるからといって

 

自分のスキルが上がったと勘違いしないこと。

 

これらを考えながら過ごすと、将来の不安の対しても対策も考えることができるし、

 

他人の看板ではあっても、自分で広告をうったりする必要もなく、顧客を連れてきて

 

くれるという状況がなんてすばらしい、恵まれた環境であるかと思えます。

 

こうやって考えると、まんねりな作業が多い中でも幸せだなって思えます。