商品がまだ届きません詐欺に要注意!!メルカリとヤフオクで。

「商品がまだ届きません」詐欺に注意しましょう!!

一番嫌なメッセージですよね。

購入者からのメッセージの中で一番嫌なのがこのメッセージ

 

「商品がまだ届きません」

 

配送が遅れているだけならいいのですが、現在追跡番号のある発送方法のみを

 

利用しているわたしの場合は、ほぼ購入者が紛失してしまっているか、家族のひとが

 

受け取っているのを伝え忘れた、これらになります。

 

www.roudoushinai.com

 

 

でもあるほんの一握りがこれ以外に当てはまるため、わたしは追跡番号のある

 

発送方法の利用にこだわっているのです。

 

それが・・・・・

「商品がまだ届きません」詐欺なのです。

わたしの大好きなクリックポストや、くろねこメール便を利用せず、定形外を

 

多く利用しているひとが今でもたくさんいます。

 

まあ軽くて小さいものは定形外で100円以下で送れますからね。

 

 

ただ追跡番号がないと、しかけてくる一部の人間がいるわけです。

 

「商品が届きません。どうなってますか??」なんてメッセージを送るわけです。

 

ヤフオクやメルカリでの取引経験がないひとの場合はあせってしまいます。

 

「あれ?あれ?この前発送したのにどうなってるの??」

 

大いにテンパってしまいます。 でここから押してくるわけです。

 

代金を返してくれだの、商品をきちんと届けてくれだの。

 

実際は商品はすでに受け取っているにも関わらずです。

 

で、代金を返金してしまったり、同じ商品が手元にあって、再度発送してしまったり

 

してしまうと、

 

「今回も大もうけだぜ。うっしっし」

 

となるわけです。

 

追跡番号がなくても調べる方法はあるにはあるが・・・

 

郵便局にいって荷物の事故調査というものをしてもらうのは可能ですが、

 

とても時間がかかりますし、商品のサイズなども聞かれますが、実際に購入者の

 

ポストへ投函したかは配達員の記憶のみとなってしまいます。

 

記憶と記録は全く違ってきますよ。

 

ですのでわたしは追跡番号がある発送方法を利用します。

 

追跡番号がある発送方法の場合だと、ポスト投函したタイミング、もしくは手渡し

 

したタイミングで記録が残ります。これがとても重要です。

 

www.roudoushinai.com

 

 

ポスト投函されている記録があるが受け取っていない。

この場合は、出品者に責任はありません。

 

投函した履歴が記録されている場合、ポストへ投函された後になくなっているので

 

あればそれは盗難となります。

 

ですので、ここまで来た場合は、すぐに警察に届け出てくださいと返信すると

 

翌日とかにやっぱりありましたーー  なんて奴もいます。

 

 

きちんと発送した証拠としての追跡番号は重要

100件に一度も詐欺をしてくる奴はいません。

 

ただ、1000件に1人くらいは出てきます。

 

わたしの経験上、出てきてます。

 

というか・・・・

 

今朝また出たところです。

 

しっかり撃退しましたが、まあ気分が良いものではありません。

 

こんな時の為の保険をかねて、

 

みなさんにも追跡番号つきの発送方法を是非お勧めしたいです。