メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

ヤフオクでしっかり把握しておくべき事に関する記事まとめ
メルカリ関連で読んで欲しい記事まとめ
メルカリの圏外飛ばし対策
クリックポストの発送に利用している封筒をご紹介します。

メルカリで販売する商品は中国仕入れメインです。

メルカリでの出品商品はほぼ中国から仕入れています。

f:id:roudoushinai:20190104061921j:plain

かなり浸透してきている中国仕入れメルカリ販売ではありますが。

メルカリの商品を眺めていると、ほんと中国仕入れしたんだろうなって

 

商品がたくさん目にとまります。業者の人が多いけれど、

 

個人規模の出品数でも中国仕入れの商品を扱っている人を多くみかけます。

 

わたしも最初はクレジットカードの登録すら恐かったのですが、

 

今では平気でいろいろなものを仕入れています。

 

単価が安いため、わたしの仕入れてる商品だと仕入れ値の8倍程度で販売できます。

 

利益が出しやすい商品がたくさんあります。

 

もちろん、そうじゃない商品も混在していますので、

 

その辺りをお伝えしていこうかなと。

 

中国仕入れのメリットは??

1商品あたりの原価が非常に安い。

 

中国製の粗悪品だからだろ?って思われるかもしれません。

 

日本製の商品、上質に見えますがパッケージをはがすと意外と中国仕入れの

 

商品と変わらない品質だったりします。よく見せてるだけに騙されてる。

 

それが中国なら100円とかで買えて、メルカリなら1500円とかで販売されています。

 

この差額が日本での人件費とパッケージ代ということです。

 

このような商品が中国仕入れだと商品そのままの裸の状態で送られてきます。

 

もちろんダンボールとかには入っていますよ。その中にゴソッと入ってます。

 

それでも意外と丁寧に扱ってくれてるので中国からの輸送中に壊れていたなんて事は

 

今のところはありません。

 

中国仕入れのデメリットは??

中国製の粗悪品だろ?って言葉、そのままの商品もたまに当たってしまいます。

 

例えば同じ画像で二つの店舗が商品を販売していたので、

 

初めて購入する店舗でもあったのでリスクヘッジも兼ねて二つの店舗からそれぞれ

 

同じ商品を購入したのですが、届いたものときたら・・・

 

形は似てるけど、商品の素材からして全然違う。

 

きちんとしたほうはプラスティック(これが正解)

 

もう一方のはゴムのような素材。しかも汚れた箇所が盛りだくさん。

 

そのまま廃棄処分としました。

 

多くは無いのですがこのような場合もあります。

 

ただ原価が安く仕入れできているので、失敗分も余裕で取り戻せました。

 

ニーハオくらいしか中国語なんて知らないよ?・・・

わたしも中国語なんて一切できません。

 

中川家のエセ広東語すらできません。  大丈夫です。

 

基本は英語でのやりとりとなりますが、やり取り自体もほぼありません。

 

英語表示のサイトで購入となりますので、中国語はまず出てきません。

 

英語の読み書きができると、万が一の時に出品者とのやりとりがスムーズにできますが

 

今時ですと、ネットで翻訳ができますので、なんの心配もありません。

 

 

それでもやっぱり中国仕入れを自分でするのは恐いって人には・・・・

それでも不安が残ってしまい中国仕入れを自分でできそうにない人は、

 

国内の卸、問屋にて購入する方法もあります。

 

わたしも利用している「NETSEA」というサイトになります。

 

中国仕入れほどの効果はないものの安く仕入れすることが可能です。

 

 

 

 

こちらもネットで卸価格にて購入できます。品揃えも豊富で、

 

サイト自体も全て日本語表記ですので安心ですよね。

 

会員登録は無料ですることができ、会員登録をすると、

 

商品の卸価格を見ることができますよ。

 

無料ですのでとりあえず会員登録だけしてみて商品検索してみましょう。

 

仕入れる商品の見つけ方についてですが、

 

一言で言うと     にらめっこ

 

NETSEA見てメルカリ見て。  NETSEA見てヤフオクみて。

 

これをひたすら繰り返します。そうするとポツポツ仕入れてみたい商品が

 

出てきます。一つ見つかれば芋づる式に仕入れ商品が見つかることもよくあります。

 

仕事からの帰宅後、ビール呑みながら。

 

休日は半日かけてのにらめっこ。

 

そうしている間にきっと仕入れて利益を出すことが出来る商品を

 

見つけることができると思います。