メルカリとヤフオクを楽しもう。

メルカリやヤフオクで稼ぐ方法、楽しむ方法を、ヤフオク歴15年以上の私がお伝えいたします。

ヤフオクでしっかり把握しておくべき事に関する記事まとめ
メルカリ関連で読んで欲しい記事まとめ
メルカリの圏外飛ばし対策
クリックポストの発送に利用している封筒をご紹介します。

ゆうちょPayが5月8日から開始。キャンペーンとして先着100万名に500円プレゼントだ!

ゆうちょPayが5月8日から提供開始されることになります。


f:id:roudoushinai:20190422232937j:image

ゆうちょPayサイトから引用

 

いよいよゆうちょからもキャッシュレス決済が開始されます。その名も

 

「ゆうちょPay」

 

決済した代金は、ゆうちょの口座から直接引き落としされることになり、利便性としても、現在のゆうちょユーザーの多さからしても、キャッシュレス戦争の本命になるのではないでしょうか。

 

それではゆうちょPayの詳細と、ゆうちょPayが提供開始されると同時の行われる、ゆうちょPayデビューキャンペーンに関してお伝えしていきたいと思います。

 

ゆうちょPayって何??

5月8日からスタートするゆうちょが提供するスマホ決済アプリになります。すでに楽天Pay、LinePay、paypayなど多くのキャッシュレスアプリが出ていますが、ゆうちょからの同様のスマホ決済アプリが出ることになりました。

 

ゆうちょPayのメリットは盛りだくさん!

ゆうちょPayで支払う代金は、事前に登録しておいたゆうちょ口座から即引き落としされる形になります。

事前のチャージも一切不要。

利用履歴はゆうちょPayアプリで確認可能。

このようになっていますのでお金の管理に関しても大変楽ですよね。

 

お支払いに利用できるのはゆうちょ口座の残高の範囲内となっているので、使いすぎてしまったりすることもありません。利用金額の上限などの自分で決めることが可能となっています。

 

スマホでのお支払いなのでもちろんスピーディーです。お金が足りなくなって、いちいいちゆうちょのATMを探す必要も今後はなくなりますね。

 

支払いだけではなく、色んなお得なクーポンなども配布予定のようです。こちらは2019年8月以降となっているようですので、どんなクーポン

が配布されるのか楽しみにまっておきましょう。

ゆうちょPayの利用方法は?

ゆうちょPayは利用方法に関しても非常に簡単です。

1.まずはゆうちょPayのアプリをダウンロードします。

 

2.アプリを開いて初期設定を行います。


f:id:roudoushinai:20190422232948j:image

ゆうちょPayサイトから引用

3.すぐに利用可能で、かんたんにお支払いに使えますよ。
f:id:roudoushinai:20190422232958j:image

 ゆうちょPayサイトから引用

 ゆうちょPayはどこで使えるの??

ゆうちょPayが利用できる店舗については開始から順次拡大の予定です。

ドラッグストアでは、

キムラヤ 

ウェルシア 

ダックス 

ハッピードラッグ 

マルエドラッグ

 

電気店では、

ヤマダ電機 

ツクモ 

マツヤデンキ 

ベスト電器 

エディオン

これらの店舗で利用することができます。

そしてゆうちょPay提供開始後順次、

松屋

ミニストップ

和民

ファーストキッチン

はなまる

サーティーワン

ポプラ

くらしハウス

などなど拡大予定のようです。5月8日のゆうちょPay提供開始の時点では、まだまだ利用できるところが限られているので使い勝手はさほどよくありませんが、今後自分の生活でよく利用する店舗でも利用が可能となってくれると嬉しいですよね。

ゆうちょPayデビューキャンペーンも行われますよ!

 

ゆうちょPayデビューキャンペーンが5月8日の提供開始に合わせて開始されます。

こちらのキャンペーンはゆうちょPayをダウンロードし、利用開始できるように登録した人の中から、

 

先着100万名に現金500円プレゼントとなります。

 

先着100万名というかなり多い人数が対象となりますが、ゆうちょ自体の利用者も非常に多い為に、できるだけ早いゆうちょPay登録をしておくほうが安心かもしれませんね。

私もゆうちょPayは大いに利用しそうです。

現在ゆうちょをヤフオクの落札代金の受取口座としていますので、ゆうちょPayが始まったら確実に利用することになりそうです。

ゆうちょ銀行は通常貯金口座の数が、約1億2千万ということです。総貯金残高が179兆円(2018年3月現在)もあるとのこと。このうちどれくらいの金額と人数がゆうちょPayに流れるのでしょうか。

LinePayやpaypayのような大型キャンペーンをしなくても大きなシェアを取る可能性もありますよね。